レンタル家電でお得に生活


身赴任で定期的に引越しを繰り返すと部屋の間取りによっては、いままでの家電が使えないことがあると思います。そこで「買換え」ではなく、家電レンタルサービスで「借りる」ことのメリットとデメリットについて考えてみました。

家電レンタルとは何か

家電レンタルとは、家電を期間を定めてレンタルできるシステムです。引越先で家電を調達するときに、初期費用を抑えて生活をスタートさせることができます。家電を「購入した方がお得か?」「借りた方がお得か?」は利用する人のニーズで変わってきますので、メリットとデメリットをご紹介いたします。

家電レンタルのメリットとは

家電レンタルのメリットで何がメリットになるのか。購入するよりレンタルの方がどうお得なのかお話いたします。

レンタルサービス開始時の配送や設置費用は必要なし。

ほとんどの家電レンタルでは、家電の配送や設置費用がかかりません。単身赴任で急遽家電を揃えるときも問題無くレンタルできます。短期間の家電レンタルであれば、購入するよりもお得に利用できる。
レンタルしていた家電は契約終了時に買い取ることもできるので、気に入った家電であれば、そのまま購入してしまうのでありでしょう。

必要な家電がすぐに揃う

家電レンタルサービスは借りる人のニーズに合わせた製品のラインナップがあります。白色家電のセットレンタルなどもあるのでどんな家電があるのか調べてから利用しましょう。

ネットで申し込み完了

ネットで申し込みが完了するので店舗に行く必要がありません。ネットでサービスの手続きが全てできるので、指定日時に家電が届き利用することが可能となります。店頭での面倒な手続きがないのが魅力ではないでしょうか。

家電レンタルのデメリット

家電レンタル利用のデメリットについてお話します。デメリットも理解した上で利用を検討することが大事です。

長期レンタルの場合は割高になるかも

家電レンタルサービスのデメリットはレンタル期間が長い場合。家電レンタルサービスはレンタル期間が一定期間を越えると、レンタル料金が家電の購入金額を上回ることもあります。長期間のレンタルになる場合があるときは、家電を購入することも考えましょう。

好みの家電をレンタルできない場合もある。

家電レンタルは提供している会社によって商品ラインナップが異なります。豊富な商品ラインナップで利用者のニーズに答えようと努力していますが、それでも利用者の好み全てを反映できないので、複数のレンタル会社の情報を確認してみましょう。

契約条件によってはトラブルも

家電レンタルではレンタル期間の変更で料金が発生する場合があります。レンタル会社によって契約内容が異なる場合があります。レンタル契約時は、条件などを十分に確認してください。

まとめ

家電レンタルのメリットとデメリットについてお話しました。転勤が多い方にとっては持たないことがメリットになることもあるので、利用する価値が十分にあると思います。長期利用する方も初期費用などと相談して利用を検討してみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です