一人暮らしの生ゴミ問題


皆さんはゴミの処理ってどうしてますか。
スタイリッシュな生活を送りたいのに容赦なく溜まってくるのがゴミ。
そんなゴミ問題を考えてみました。

まずは分別!

単身生活であってもそこは社会人。めんどくさくてもルールに従って分別していきましょう。
住んでいる地域によって少し違いがあると思いますが私の家住んでいる地区では以下のような分別になっています。
家庭ゴミの種類 回収頻度
燃やすゴミ 2回/週
燃やさないゴミ 1回/週
プラごみ 1回/週
資源ごみ 1回/週

大体こんな感じで別れています。

長期出張が多い一人暮らしさんは大変

出張でゴミを出せない問題

燃えるゴミの場合

生ゴミが腐敗して部屋が臭くなるワンルームなら部屋中に広がるので、出張から帰ってきた時のダメージは計り知れないことになる。それが夏だったらもっと大変です。

燃えないゴミプラごみの場合

腐ることは無いが、こまめに出さないと部屋の中に大量に溜まっていく、燃えるゴミと違い週1回の回 収なのでゴミ屋敷化しそうになる。そして水洗いを怠ると生ゴミ同様の異臭発生してしまう。

ゴミのにおい対策はどうする

生ゴミ処理機の導入

単身生活で毎日自炊するとかではなければ生ゴミ処理機の導入は積極的にできない。コンパクトな乾燥式を選んだとしても電気代がかかるので節約にはならないかもしれません。

部屋の冷凍庫で生ゴミを凍らしておく

自炊をあまりしないのであれば冷凍庫で「燃やすゴミの日」まで保管するのが良いかもしれません。自炊派の方や、部屋の冷蔵庫が小さい方は無理かもしれません。

まとめ

ゴミ出しのタイミングが合わない方は、「生ゴミ」は水切りしてとりあえず冷蔵庫の冷凍室で凍らして回収日はで耐える。「燃やさないゴミ」はしっかり洗って回収日に備えるのがエコノミーかも知れませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です